ベッカーズの閉店理由はなぜ?美味しいのに残念と惜しむ声続出!

2023年11月10日


Sponsored Links

JR東日本が展開するハンバーガーチェーン「ベッカーズ」が閉店してしまうことが話題になっています。

閉店報道を受け、ファンからは「美味しかったのになぜ閉店?」

と、惜しむ声が続出しています。

そこで今回はベッカーズがなぜ閉店してしまうのか、閉店理由についてご紹介していきます!


Sponsored Links

11月22日ベッカーズ最後の1店舗が閉店

2023年11月22日をもって「ベッカーズ」最後の1店舗である柏店が閉店することが発表されました。

出典:X(旧Twitter)

ベッカーズは、JR東日本が展開するハンバーガーチェーンとして1986年に誕生しました。

1号店は東京西新宿にある新宿三井ビルディングに出店。

その後、東京近郊で最大40店舗ほどに拡大していきました。

しかし、最近では店舗数が激減。

2023何10月31日の大宮店閉店にともない、柏店が最後の1店舗となりました。

ベッカーズは駅構内(駅ナカ)や駅周辺を中心とした店舗展開で、その利便性から幅広い客層から愛されていました。

そんなベッカーズですが、ここ数年で店舗数が激減。

ついに最後の1店舗となる柏店も閉店することが決定。

多くの惜しむ声が上がっています。

出典:X(旧Twitter)
出典:X(旧Twitter)

それでは、なぜベッカーズが完全閉店してしまうのか。

閉店理由について調査してみました!


Sponsored Links

ベッカーズの閉店理由は?

ベッカーズの閉店理由についてですが、公式では「ブランドクローズ」てあると発表されています。

JR東日本は、これまでにもジューサーバーやハニーズバーなどの飲食業を閉店させています。

ハニーズーバーとジューサーバーも繁盛店でありながら突然閉店の発表があり、「ショック」、「美味しかったのに残念」とった惜しむ声が多く上がっていました。

ベッカーズ閉店理由は、JR東日本による飲食事業縮小が関係?!

出典:X(旧Twitter)
出典:X(旧Twitter)

今回のベッカーズの閉店も、JR東日本の飲食事業縮小に関係していそうですね。

売り上げ低迷や人材不足が閉店理由なのでは?

といった声もありましたが、コアなファンが多いことやここ数年での急激な店舗数減少などの理由から、企業戦略的な閉店である可能性が高そうです。


Sponsored Links

ベッカーズは美味しい?まずい?

最後に、ベッカーズのハンバーグが美味しいのか、まずいのか評判をご紹介します!

出典:X(旧Twitter)
出典:X(旧Twitter)
出典:X(旧Twitter)

ベッカーズの特徴は、価格よりも味のクオリティを重視したハンバーガーチェーンであることです。

特にパンの評判がよく、店内で焼いた美味しいバンズやサクサクのクロワッサンが人気でした。

一方で、まずいという意見も。

出典:X(旧Twitter)
出典:X(旧Twitter)

ベッカーズのコーヒーがまずいという声です。

他にもアイスティーがまずいという声もありましたが、コーヒーがまずいという意見がとても多いようでした。

パンやハンバーグは美味しいと評判のベッカーズ。

飲み物はあくまでサイドメニューですから、あまり力を入れていなかったのかもしれませんね💦

また、ポテトに関するこんな意見も↓

出典:X(旧Twitter)

こちらは、たまたま冷めてしまったため不味くなってしまったとも考えられそうですね。

Sponsored Links

トレンド

Posted by yukinko