森沢きょうこの経歴やwikiプロフィールは?学歴(高校・大学)も調査【品川区長選挙】

2022年12月3日


Sponsored Links

いよいよ2022年12月4日に品川区長選挙の再選挙が行われますね!

再選挙でも6名が立候補しており、またもや接戦の予感です。

今回こそはしっかりと決着をつけてほしいところ。

そこで、本記事では新人の「森沢きょうこ(森沢恭子)」さんが
どんな人物なのか調査してみました。

森澤恭子さんの経歴wikiプロフィール
そして学歴(出身高校出身大学)についてまとめています。

  • 森沢きょうこのwikiプロフィール
  • 森沢きょうこの経歴
  • 森沢きょうこの学歴
  • 森沢きょうこの出身高校は?
  • 森沢きょうこの出身大学は?

順番にご紹介していきますので、ぜひ最後まで読み進めてみてくださいね。

森沢きょうこさんの家族、結婚した夫についてはこちら↓

森沢きょうこのwikiプロフィール

まずは、こちらに森沢きょうこさんのwikiプロフィールをまとめてみました。

名前森澤恭子
選挙名森沢きょうこ
読み方もりさわ・きょうこ
居住地品川区北品川
職業元・東京都議会議員
政党無所属
血液型B型
趣味ヨガ・ダンス
好きな食べ物羊羹(ようかん)
好きな言葉龍になれ、雲自ずから集まる(武者小路実篤)
いつも心に太陽を!

森沢きょうこさんは大の甘いもの好きで、
特に羊羹(ようかん)には目がないんだとか。

細身な外見なので意外ですよね~。

どうやって体型を維持しているのか気になりますが、
スタイル維持の秘密はどうやら森澤恭子さんの趣味にあるようです。

森沢きょうこさんは中学時代からずっとダンスをやっていて、
大人になってからも趣味として続けているんだそうです。

さらに数年前から月2回くらいのペースで朝ヨガもやっているんだとか。
(引用:https://ameblo.jp/kyokomorisawa/)

きっと定期的に運動する習慣があるから
甘い物を食べても太らないのでしょうね。

運動すると頭もスッキリして仕事の効率も上がりそうですし、
一石二鳥かもしれませんね。

「運動しなきゃ」と頭では分かっていても
なかなか習慣づかないのが悩ましいところ・・・。

私も見習わなければ!と思わされました(笑)

森沢きょうこの年齢は?

森沢きょうこさんの生年月日年齢は、こちらの通りです。↓

生年月日:1978(昭和53)年11月16日
年齢  :44歳(2022年12月時点)

森沢恭子さんは、1978年生まれの44歳です。

今回の品川区長選挙に出馬している立候補者の中では
2番目に若い年齢になりますね。

森沢きょうこの出身地は?

森沢きょうこさんの出身地は、神奈川県茅ケ崎市です。

サラリーマン家庭出身ということですが、
3歳からバレエを習い、中学高校と私立の女子校に通っているので
もしかしたら実家は裕福な家庭だったのかもしれませんね。

森沢きょうこの性格は?

森沢恭子さんは、自身の性格についてプロフィールにこう書いています。

長所:前向き
短所:おおざっぱ

キラキラした笑顔が印象的な森澤恭子さん。

明るい人柄なのがよく伝わってきますが、
そんな森沢きょうこさんの人柄は
前向きな性格からきているのかもしれませんね。

おおざっぱな性格は、見方を変えれば
‶柔軟な性格”とも言い換えられそうです。

その時々の状況に応じて柔軟な対応が出来るのであれば、
むしろ長所と言えるかもしれません。


Sponsored Links

森沢きょうこの経歴

続いて、森沢きょうこさんの経歴を見ていきましょう。

【森沢恭子の経歴】

2002年   日本テレビに入社し、報道局記者として勤務。
      スマトラ沖大津波後のタイ、アメリカ大統領選(04)共和党大会んなどを取材
      政治部では、小泉純一郎元首相の総理番、郵政選挙(05)を取材
2006年   トレンダーズ株式会社に入社。PRコンサルタントとして勤務。
2007年   森ビル株式会社に入社。広報室に所属。
2011年   夫の都合でシンガポールへ。
2013年   日本に帰国し、再就職。
       みんなのウエディング広報、女性キャリア支援「リブ」の法人営業を経験
2016年   小池百合子政経塾「希望の塾」に入塾
2017年7月  東京都議会議員選挙に立候補し、トップで初当選。(1期目)
2019年    都民ファーストの会を離党し、「無所属 東京みらい」(都議会会派)を結成。
       幹事長を務める。
2021年7月  東京都議会議員選挙に立候補し、無所属で再選。(2期目)
2022年10月 品川区長選挙に立候補し最多得票
      ※最低得票数にに達する候補者がいなかったため、12月4日に再選挙

https://kyokomorisawa.jp/

森沢恭子さんは大学卒業後、テレビ局の報道記者として
国内外で取材を行った経歴をもっています。

森澤きょうこさんの取材歴を見ると、政治関係の取材が多かったようですね。

テレビ局を退社する際には、小泉重一郎元首相から

春風接人

という色紙をもらい、今でも大切にしているそうです。

春風接人には「人に対しては春風のように優しく爽やかに接し、
自分自身に対しては秋の霜のように厳しく行動を問いただすこと。

という意味があるそうです。(引用:https://meigennavi.net/)

次のステージに進む森沢きょうこさんに対して、
「応援してるよ~!」
という小泉元首相の温かい気持ちが伝わってきますね。


Sponsored Links

森沢きょうこの学歴

報道記者やコンサルタント、都議会議員など
様々な経歴をもつ森沢きょうこさんが
どんな学歴をもっているのかも気になりますよね。

出身高校出身大学がどんな学校なのか、
詳しくご紹介します。

森沢きょうこの出身高校は?

森沢きょうこさんの出身高校は「捜真(そうしん)女学校高等部」です。

捜真女学校は、横浜市にある私立の中高一貫校です。

捜真女学校は高校からも入学できますが、
森沢きょうこさんは中学から入学しています。

捜真女学校中学部・高等部の偏差値はこちら↓

捜真女学校中学部:偏差値35~38
捜真女学校高等部:偏差値55

(引用:みんなの高校情報、高校偏差値net)

高校卒業後の進路ですが、国立大学では横浜国大や横浜市大、筑波大などに、
私立では慶応、早稲田、上智やMARCHに多くの合格者を輩出しています。

また、プロテスタント系の学校ということもあり
毎日の礼拝のほか、クリスマス礼拝では讃美歌を歌うのだとか。

なんだかお嬢様が多そうなイメージですが、卒業生の口コミを見ると
実際にはサラリーマン家庭の生徒は普通なんだそうです。

森沢きょうこさんは、高校2年生の時に
アメリカのミシガン州に1年間留学しています。

1995年 高校2年時に、アメリカ・ミシガン州に1年間留学。
看護師をしながら私と同い年の娘を育てるシングルマザー家庭にホームステイ。
前向きな性格はこの頃に培われる。

https://kyokomorisawa.jp/

異文化の国でひとり過ごすのは苦労も多かったでしょうね。

でも、苦労を乗り越えたことが自信に繋がって
考え方も前向きになっていったのかもしれません。

森沢きょうこの出身大学は?

森沢きょうこさんの出身大学は「慶応義塾大学法学部政治学科」です。

慶應大学といえば、早稲田大学と並ぶ私立の名門大学ですよね~。

慶応大学の法学部は私立大学の中では最難関とも言われていて、
偏差値は67.5です。

そんな難関の慶応大学法学部に合格したのですから、
森沢恭子さんは幼い頃から成績優秀だったのかもしれませんね。

政治学科に進学したということは、
高校以前から政治の世界に興味があったのでしょうか?

進路を決めた経緯について気になりますね。


Sponsored Links

まとめ

品川区長選挙2022の再選挙に立候補している
新人の「森沢きょうこ(森沢恭子)」さんについてご紹介しました。

森澤恭子さんのwikiプロフィール経歴学歴(高校大学)について
最後まで読んで頂きありがとうございました。

Sponsored Links

政治家

Posted by yukinko