宮崎裕子(スリーエム)のwiki経歴|夫や子供に高校大学も!

2022年8月15日

3Mスリーエムは1902年にアメリカで創業した世界的サイエンスカンパニーです。
「ポストイットノート」が有名なので文房具メーカーだと思われている方も多いのではないでしょうか?

スリーエムは文具以外にも家庭用掃除用品や医療器具、建材、宇宙開発に携わるビジネスなど5万5000種類以上もの製品を展開しているんです!
特許取得数は、なんと年間平均約4000件に及ぶそうです。

中でも家庭用掃除用品は昨今のおうち需要の増加を受けて売上げをどんどん伸ばしています。

洗剤を使わずに汚れを落とせるスポンジや、頑固な水垢を一発で落とせる鏡磨きなど、
スリーエムには抜群の機能性を持つヒット商品がたくさんあります。

長年に渡ってイノベーションを生み出し続けているスリーエム。
その日本法人であるスリーエムジャパンの社長が今回紹介する宮崎裕子みやざきひろこ)氏です。

異色の経歴を持つ宮崎裕子氏のプロフィール学歴(高校・大学)結婚経歴wiki調査しましたので
是非最後まで読み進めてみてください。


Sponsored Links

宮崎裕子のwikiプロフィール

こちらが3M(スリーエム)宮崎裕子氏のwikiプロフィールです。

出典:3M Facebook

名前   :宮崎裕子
読み方  :みやざきひろこ
生年月日 :1969年12月17日
年齢   :52歳(2022年2月現在)
出身   :埼玉県蓮田市

職業   :スリーエム(3M)ジャパン株式会社代表取締役社長
      慶應義塾大学法学部法律 非常勤講師
趣味   :マラソン、ヨガ、プロ野球観戦

宮崎裕子氏は埼玉県蓮田市生まれ。
1969年生まれの現在52歳です。

趣味はマラソン、ヨガ、プロ野球観戦とスポーツ好きなんですね。

自身のフルマラソン(42.195km)の記録は4時間19分なんだとか!

フルマラソンの平均的なタイムは、

・男性 4時間36分37秒
・女性 5時間5分37秒

ですから相当速いタイムですよね!

宮崎裕子氏は子供時代とても活発で外遊びやかけっこが大好きだったそうです。
足は男子よりも速かったそうで、中学時代は陸上部で活躍したんだとか。

スポーツ万能な女性ってかっこいいですよね。
きっと明るくて男女関係なく友達がたくさんいたんじゃないでしょうか。
リーダーシップもありそうですよね。

社会人になっても趣味の時間を楽しんでいるというのも素敵です。

運動は気分転換や集中力アップにも繋がるそうですから趣味として楽しめるだけでなく、
仕事への活力にもなって一石二鳥ですよね。

浸食を忘れるくらいスポーツに打ち込んでいた宮崎裕子氏ですが、実は大の読書家でもあったそうです。

きっと今でも仕事の合間や寝る前などにたくさん本を読んでいるかもしれませんね。

忙しいながらもとても充実した日々を過ごしているのが想像できます。


Sponsored Links

宮崎裕子の経歴

宮崎裕子氏の経歴をまとめました。

出典:3M 公式Twitter

1992年3月  慶應義塾大学法学部法律学科卒業 
1993年11月  司法試験合格
1996年3月  最高裁判所司法研修所 修了(48期)
1996年4月  弁護士登録、尚和法律事務所(現 ジョーンズ・デイ法律事務所)入所
2001年1月  あさひ・狛法律事務所(現 西村あさひ法律事務所)入所
2004年7月  ワシントン大学ロースクール修了(IP LL.M.)
Davis Wright Tremaine LLP(シアトル)入所
2005年2月  ニューヨーク州弁護士登録
2006年4月  あさひ・狛法律事務所へ復職
2007年5月  デル株式会社入社 法務本部本部長 ジャパンリード リーガルカウンセル
2013年4月  日本アルコン株式会社 入社 法務コンプライアンス本部 部長
2014年4月  慶應義塾大学法学部法律 非常勤講師(現任)
2017年7月  スリーエムジャパン株式会社 入社 ジェナネラルカウンセル執行役員 
2021年4月  スリーエムジャパン株式会 法務及び知的財産担当担当
2021年6月  スリーエムジャパン株式会社代表取締役社長

宮崎裕子氏は、元々弁護士として活躍していたんですね。

しばらく日本で弁護士としてキャリアを積んだ後、アメリカに留学しています。

ワシントン大学ロースクールで学び、2005年にニューヨーク州の弁護士資格を取得しました。

日本とアメリカ、ダブルで弁護士資格を取るだなんて相当凄いですね!!
日本でも数少ないダブル資格者のひとりでしょうしかなり珍しい気がします。

仕事が大変な中でも家族と過ごしたり、自分のための時間を取ったりすることを大切にし、
人生を楽しむ人たちを見ていくなかで、もっと自分に合った働き方をしたいという考えが
強くなっていったそうです。


Sponsored Links

宮崎裕子は結婚している?夫や子供は?

宮崎裕子氏の結婚について調査してみました。

現在宮崎裕子氏は結婚しており、夫(旦那)子供(息子)の3人家族だそうです。

残念ながら夫(旦那)と子供(息子)さんの詳細は分かりませんでした。

ですが宮崎裕子氏は元々弁護士として長年働いていましたから、もしかすると旦那さんも法律関係の仕事をしているかもしれませんね。

宮崎裕子氏は2004年にワシントン大学ロースクールを修了しています。
ワシントン大学ロースクールは3年間ですから、宮崎裕子氏は2001年9月から学んでいることになります。

家族で渡米しており息子さんをプリスクールに通わせていたそうです。
プリスクールとは日本で言う幼稚園のことで、2歳~5歳の子供が通うそうです。

なので、息子さんは現在おそらく20代くらいの年齢になっているのではないでしょうか。

いずれにしても家事や子育てをしながら仕事もバリバリこなすなんて凄いですよね。
なかなか両立が難しいので尊敬します。

出典:3M Twitter

Sponsored Links

宮崎裕子の学歴(高校・大学)

こちらが宮崎裕子氏の学歴(高校・大学)です。

高校  埼玉県立浦和第一女子高校  (偏差値72)
大学  慶應義塾大学法学部法律学科卒業 (偏差値67.5)

宮崎裕子氏は‶ごく普通の昭和の家庭”で育ったそうです。
決して裕福ではなかったけど、ピアノやスイミングなど好きなことをさせてくれたと言います。
子供の興味・関心を伸ばして育てる教育方針だったようです。

子供の頃から学業が優秀だった宮崎裕子氏。

高校は埼玉県立浦和第一女子高校に進みます。
浦和第一女子高校の偏差値は72で、県内の国公立の中では上から3番目の学校です!

中学時代は陸上の練習に明け暮れていたそうなので、いつ勉強していたのでしょうか。
文武両道で憧れちゃいますよね。

高校代は漕艇競技に夢中になり、練習に励んだそうです。

高校卒業後は指定校推薦で慶應義塾大学法学部法律学科へ進みます。
普段の学校の成績が良くなければ指定校推薦を受けることは出来ませんから、
難関校の中でも文武両道を貫いたのでしょうね。


Sponsored Links

まとめ

3M(スリーエム)の代表取締役を務めている宮崎裕子氏のwikiプロフィール経歴学歴(高校・大学)
そして夫や子供など結婚についてまとめてみました。

それでは最後までありがとうございました。

ビジネス

Posted by yukinko