篠崎恵美のwikiプロフィール!学歴(出身高校・大学)や経歴を紹介!

2023年12月24日


Sponsored Links

今回はフラワークリエイターの篠崎恵美さんをご紹介します!

雑誌や広告、店内装飾など多方面で活躍される篠崎恵美さんですが、実はもともと花とは関係ない業界出身だったんですよね。

どのようにしてフラワー業界に転身したのか、経歴やwikiプロフィール、学歴(出身高校・大学)について調査してご紹介していきます。

順番にご紹介していきますので、ぜひ最後まで読み進めてみてくださいね。


Sponsored Links

篠崎恵美のwikiプロフィール

まずは、こちらに篠崎恵美さんのwikiプロフィールをまとめてみました。

篠崎恵美 wiki プロフィール
出典:@deanbradshaw
名前篠崎恵美
読み方しのざき・めぐみ
生年月日1981年4月14日
年齢42歳(2023年12月時点)
出身地栃木県宇都宮市
職業フラワークリエイター
出店フラワーショップ「edenworks bedroom」など都内で3店舗経営

篠崎恵美さんは‶花と心を紡ぐアーティスト”として注目されるフラワークリエーターです。

現在、東京都内にフラワーショップ「edenworks bedroom」などを3店舗経営しています。

篠崎恵美さんのお店では、花が持つ美しさと独自のアート性が一体となり、訪れる人に感動と癒しを与えています。

そのほかにも、雑誌や広告、アーティストのジャケットやMV、店内装飾など幅広い場所で活躍されています。

篠崎恵美の年齢は?

篠崎恵美さんは1981年4月生まれで、年齢は42歳です。(2023年12月時点)

まるで少女のような無邪気な笑顔はとても42歳とは思えないほど可愛らしいですよね。(´艸`*)

移動中の車でのスタッフとの会話や「イントロドン」を楽しむ様子から、篠崎恵美さんの軽やかな人柄が窺えます。

普段は少女のような篠崎恵美さんですが、仕事に向かう時は真剣そのものです。

42歳にして花々を使ったアートで多くの人々を魅了してきた背景には、篠崎恵美さんの「花との共演で生まれる美しい瞬間に心を傾ける」というプロとしての信念が隠されています。

\ 篠崎恵美さんの結婚についてはこちら! /

篠崎恵美さんの結婚した旦那(夫)さんと子供は?


Sponsored Links

篠崎恵美の経歴

篠崎恵美 経歴
出典:@deanbradshaw

つづいて、篠崎恵美さんの経歴をご紹介します。

もとはファッション業界出身

フラワークリエイターとして活躍されている篠崎恵美さんですが、もともとはファッション業界で働かれていました。

高校卒業後に服飾の専門学校に進学し、その後はファッション関係の企画会社に就職されています。

フラワーアレンジメントとの出会い

篠崎恵美さんがフラワーアレンジメントと出会ったのは、就職して半年ほど経ったころのこと。

当時、ファッション業界での仕事になかなか馴染めず、自信ももてずにいた篠崎恵美さん。

偶然通りかかったフラワーショップとの出会いがきっかけで、花の世界に進むことを決意されています。

篠崎恵美さんがフラワー業界への転身を決意した背景には、直感的なもの以外にも幼少期の家庭環境が関係していました。

母がお花がとても好きで、道に咲いている花も部屋に飾っているという風景が私の生まれ育った家では当たり前。

物心がついたときから生活のなかで日々目にするものだったので、意識することもなくお花とともに生活をしていました。

そんななかで東京に出てきて、自分で買わなければ家にはお花がないという状況に直面して初めて、物足りなさを感じました。一人暮らしをはじめてお花を贈られたときは、懐かしさというか、ノスタルジックな感情を覚えましたね。

引用:https://exp-d.com/

小さい頃から身近にお花があったという篠崎恵美さん。

その当時は当たり前過ぎて実感がわかなかったものの、花に久しぶりに触れたことで初めて特別な存在だと気付いたそうです。

2009年に独立

篠崎恵美さんは2009年に独立を果たし、自身のフラワーアートスタジオ「edenworks」を立ち上げました。

篠崎恵美さんの才能はすぐに注目を浴び、2015年には都内に「edenworks bedroom」として知られるフラワーショップをオープン。

その後も「edenworks」という名前で、さらに2店舗を経営。

創造性あふれる素晴らしいフラワーアートで世界中から大きな反響を生んでいます。

出典:@deanbradshaw

花と植物を用いた篠崎恵美さんのアートは、店内装飾からウィンドウ、雑誌、広告、CM、MVなど、多岐にわたります。

数多くのアーティストや有名ブランドとのコラボレーションも話題で、自然に咲く花畑のような表現が大きく評価されています。

そんな実力ある篠崎恵美さんですが、実はフラワーアレンジメントは全て独学で身につけたものなんだとか!

多くの人々に癒しと感動を届けるような作品を独学でつくってしまうなんて、まさに才能そのものだなと感じました。

篠崎恵美さんの今後の作品も楽しみですね!


Sponsored Links

篠崎恵美の学歴

最後に、篠崎恵美さんの学歴をご紹介します。

篠崎恵美の出身高校は?

篠崎恵美さんの出身高校については、現在のところ公表されていません。

栃木県宇都宮市出身ということなので、地元である宇都宮市内にある高校に通っていた可能性が高そうです。

宇都宮市内に服飾科がある高校を調べてみたところ、「栃木県立宇都宮白楊高等学校」に服飾デザイン科があることが分かりました。

実際のところは分かりませんが、篠崎恵美さんが中学時代からファッションに興味をもっていたとすれば、県立白楊高校出身ということも考えられそうですね。

篠崎恵美の出身大学は?

篠崎恵美さんは大学へは進まず、高校卒業後は専門学校の「文化服装学院」に進学しています。

文化服装学院は東京都の代々木にあるファッション関係の専門学校です。

文化服装学院では服飾やデザイン、物流など、ファッション業界で働くために必要な知識と技術を幅広く学べます。

日本のファッション教育の中心となっており、世界の有名ファッションスクールと同等の高評価を受ける実力ある学校のようです。

そんな名門校で学んだ篠崎恵美さんでしたが、在学中は納得いくような作品を生み出すことができず、自分の才能や実力に思い悩んでいたといいます。

就職後も自信を持てずにいた篠崎恵美さんでしたが、偶然の出会いで天職となるフラワー業界に転身しました。

現在は思う存分に才能を発揮し注目されている篠崎恵美さんの今後の活躍が楽しみですね!

Sponsored Links

ビジネス

Posted by yukinko